ゆきんこの足跡

パッチワークキルト・かわいい刺しゅう 
 お昼ご飯 時々散歩 
  足跡のブログです 
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「Modern Blocks」から

 パターン名は
Lemons and Limes
レモンとライム


Lemons and Limes


レモンとライムってお題だから
黄色とグリーンで まとめればよかったかな?

見本の配色は お題に無関係みたいなので
パターンだけ 頂戴しました♪

大柄の布一枚と 無地の布 で 作りました

ポップな感じになりました



緑


スモークサーモン

スモークサーモンのカルパッチョ

切り落としのスモークサーモンと
玉ねぎの薄切りに
カルパッチョソースをかけただけ・・・

しばらく置いたら 
味がなじんで 美味しくなりました♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ←ぽっちと1クリック いつもありがとう!
にほんブログ村
コメント
from: トンチャン   2013/07/27 8:44 PM
すみません。”外来待合室でレース編み”間違って2回送信しちゃいましたm(_ _)m
ポップなレモンとライム、カラフルでウキウキしますよ。

ちょっとお尋ねしますが、海藻類はお嫌いですか。あまりブログに乗ってないようですが・・・。
from: ゆきんこ   2013/07/27 9:32 PM
トンチャン☆彡
一回分削除しました(^_^)v
レモンとライムだったら 黄色と緑でまとめたらいいのにと思いました
配色考えるの面倒だったので 大柄の使いようのない布で作りました

海藻類 きのこ類は 消化が悪いことと 腸壁にへばりつくので 当分禁止食材なんです
野菜では ごぼうとかレンコンが アウト^^;

降りかけに入っているような こまか〜く刻んであれば 少量ならOKということです
昆布 わかめ 海苔 ひじき イカも禁止だったような・・・
昆布だしとか 粉末の椎茸とかは OKです
いろいろ制限があって 大変でした 好きな食材が ほぼ禁止(>_<)

術後100日たてば 規制緩和してもいいと聞いていますが 半年たっても まだちょっと怖いです
すこ〜しづつ 常食にしていこうと思ってます
from: 笹団子   2013/07/28 10:02 AM
大柄の布の使い方がとても参考になります。
分けて頂いた”平面ポ−チ”仕上がりました。私のは青系統の色合いですが ”これは初めから私の所へ来る運命だったのかな?”と満足しながら眺めております。
今日も暑くなりそうです。無理をしないで楽しみましょうね(^J^)
from: ゆきんこ   2013/07/28 6:45 PM
笹団子さん☆彡
大柄で色使いが豊富な布は 切り刻んでこういう時に便利です♪
平面ポーチ・・・出来上がってよかったぁ〜 
あのお店のキットは 説明文がイマイチなところがあるのですわ
ホント!無理できなくなっています(>_<) ぼちぼちまったり過ごしています 
from: トンチャン   2013/07/28 8:21 PM
色々制限があって大変ですね。聞いてよかったです。たまたま能登で、あおさが手に入ったので、どうかなとおもい・・・。
ふと海藻類の話がなかったので、ひょっとしたら何かあるのかなと、お聞きしましたm(_ _)m了解しました。
from: 花のんの   2013/07/28 9:40 PM
わお!レモンとライム・・かわいいですー
昔の竹内まりやの曲を思い出してしまいましたよ
爽やかな感じでいいですね〜

そうそう
カルパッチョソース便利ですよね
我が家でもよく使いますタマネギと蒸し鶏なんかにも
使っちゃうんですよ〜
味オンチかな?(恥)
from: ゆきんこ   2013/07/29 6:55 AM
トンチャン☆彡
禁止食材のリスト 栄養士さんから渡されて・・・あちゃぁ〜(ー_ー)!!
野菜がすべていいというわけでもないし・・・乳製品OKだし 卵も生はダメとか・・最初は大変たいへん(-_-)



花のんのさん☆彡
ありがとうございます こういうパターンを作るの楽しいです♪布の整理にもなるし・・・

カルパッチョソース・・・ 以前は自分で作っていたけど 最近は市販のものを利用しています
そうそう サラダにも少量かけて隠し味っぽく使ってます

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quiltandfood.jugem.jp/trackback/692
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.